スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.06.30 (Sun)

1キャラのFriendルート終了

フレラバを

1周目→BADEND(誰とも6月30日までアプローチしなかった)

をやった後に

2周目→ゆずゆFriendルートを進行してLoversパート突入した

所まで進みました。

という訳で続きから、ゆずゆFriendルートのみの感想を続きからネタバレ有りで書きたいと思います。

【More】





告白までのゆずゆFriendイベントは確かに良かったんだけど、

・「アプローチ会話&ゆずゆイベント」と「通常の共通イベント」時のゆずゆの主人公に対する態度が違いすぎるのでその差異をなくしてほしかったのは特にで、後半アプローチや好感度が既定値に達すると発生するゆずゆイベントだとだと主人公に対する態度が軟化してるのに、通常共通イベントだと好感度0状態で性格違いすぎたからこそFriendパート進行時には一部通常イベントを発生しないようにすれば大分違ってたかな?って思いました。

・ゆずゆとのゲーセンイベント発生前にアプローチ会話で「ぬいぐるみ」をプレゼントする事が可能だったからこそ、ゲーセンイベント時の会話に違和感を感じてしまっただけに、アプローチ会話は別な会話にした方がよかったのでは?と思った


などがあっただけに、この点(特に一つ目)は製作段階で気づいてほしかったですね。

システム面でも

・2周目で既読スキップ使用してて、未読ポイントになるとカレンダーで止まるんだけどその際「残り行動回数」の数字が表示されない

・アプローチ会話前と後の会話が好感度LVが上がると変更はされるけど、そのLV帯ではほとんど同じ台詞になる(その会話が成功、失敗などでバリエーションはあるにはあるけど毎回会話を成功すると同じ台詞が続くことなる)からこそ、もう少しバリエーションほしかった

・アプローチ会話のバリエーションは少しずつ増えるには増えるけど、同じカテゴリの会話を増やす場合は一度失敗の台詞も選択しないと増えない事があったから1個選択したらその都度追加される方が良かったです(これもあってだんだんとアプローチ会話は好感度上げる為の作業プレイになってしまうんですよね…そのキャラの新たな魅力を発見できるとはいっても嫌な会話選ぶ事もあるし)し、カテゴリ選択した際に間違って選択したカテゴリだと戻りたいのに戻れないからロードするしかないからロードせずに戻ることができたらなって思った

のも気になりました。

まだFriendパートのみなのでLoversパートをプレイすれば更に気になる点は出てくるとは思うので、これ書いたら続きやる(予定)つもりですー!!
18:46  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。