スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.09.23 (Fri)

体験版3つ感想

夜の更新に回そうかと思ったけど、長めになりそうなので別記事で昨日公開された体験版3つの感想を書きたいと思います。




みなとそふと最新作「真剣で私に恋しなさい!S」体験版が昨日の18時に公開されたのでDL時間はかかりましたが、つんでれみらーが軽かったお陰で途中でエラー発生せずにDL終われてホッとしました。

若干ダイジェストになっている体験版だったけど回想シーンとしてイベントを見せていたので混乱せずにプレイ出来たってのはよく考えられているなって思いました。

本編プレイ済みなのである程度情報ありでプレイして約1時間30分ほどで終了しましたが、

・1回目のチュートリアルに吹いた!!

・本編とは違うって事で本編最終ルートのあの点がどうなるかと思ったら、こういう展開にしたってのは確かにあのキャラ達にとっては良いとは思うけど、何で本編では動かなかったんだろう?と少々思ってしまいました。

・演出で「アニメーション」を採用していたのは本編より動きがわかりやすくなって良いなーって思ったけど、どのぐらいこれを採用してくるのか気になりました。

モロが「演劇部」入ること決めたりと少しずつ違ってきてるので、他のキャラはどうなるかな?

の「大願」など色々と伏線抱えているキャラなので、黒幕になるのかどうか。

ヒューム百代に対して言った発言は「」に負けるのかな?

クッキーが「第4形態」があるですと!!


とプレイしながら思いましたが、色々な伏線が体験版内で出てきたのでどういう風に回収されるか楽しみでしたし、キャラが増えただけに、1つの個別ルートでどのぐらいのキャラクターが物語に関わってくるのかが気になる所ですね。

本編楽しめましたし、今回のS体験版も楽しめたので購入確定でいきたいと思います。

●終了イベント一覧

・石田、島
・林冲、楊志
・京極先輩、久信
・大村、スグル
・燕、久信
・クッキー2、毛利(ギアスネタ)
・局、京極
・龍造寺、鉢屋
・龍造寺、長宗我部
・局(システム&中の人的なこの青空に約束をネタ)
・史進、楊志、林冲
・林冲、史進、楊志(↑と別イベント)
・史進、林冲、史進(↑2つとは別イベント)
・林冲、楊志
・林冲、楊志(↑とは別?)
・伊予、燕、鯉
・ステイシー、クリス
・クッキー2(百鬼夜行的にぬらりひょんの孫ネタ)
・京極先輩、謎の声(隠しキャラ)
・謎の声(↑と同じ隠しキャラ)
・クッキー2、ステイシー
・店長、モロ
・義経、史進
・与一、店長
・クッキー1・2・3
・岳人、京極先輩(スラムダンク的なバスケネタ)
・久信、巨人
・鯉、総理
・島、大村、大友(大が二人でだぶるおー
・長宗我部、揚羽

1個自信の無いのがあります(林冲、楊志)がメモってたのは公式サイトで出てた個数と同じ29個なので、問題はないかな?って思いますが間違ってたらすいません。

終了イベントは梁山泊メンバーが3人登場する終了イベントが5回見た内同じのが3回出たりしただけに、ランダム関係のプログラムはもう少し何とかなってほしいなって思う次第です。




Ricotta最新作「ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]」体験版は体験版が今日公開の告知が出てたので、20時辺りにくるかな?と思ってマジ恋S体験版プレイしながらミラーサイトチェックしたら予想通りきてたのでDLしたら、2時間ぐらいはかかったけどエラー起きる事なくDLできたのは良かったです(マジ恋S体験版も公開された影響が出たのかミラーサイトが重くなってて、結構エラー起きたり、DL終了までめちゃくちゃ時間かかる方多かっただけに)

いつも通り前情報無しでこちらは約2時間ほどプレイしましたが、

この学園の目的や単語(ベグライターなど)の説明がないまま進行したせいか体験版序盤で説明がもう少しあれば違ってたのにな・・・と思いました。

体験版はおそらく書いてるのが北川晴さんかと思いますが、このシナリオはあわないと体験版中盤から感じたせいで途中で体験版ギブアップしました。

キャラとしては「美桜」が一番好みだけど「髪が長い方が好み」だったので中盤であーいう風になったのは残念でしたし、「茜がサブキャラ」っぽいのは残念です><

そういう訳で様子見決定しましたが、結局の所この作品ってシナリオライターは何人なんだろ?

公式サイトや体験版ラストで流れたデモムービー(ギブアップと感じた後スキップしてみました)だとシナリオライターは「北川晴さんとおるごぅるさん」のお二人ですが、げっちゅ屋の情報には「」の文字があるのは少々気になる所ですね。

あと、

・「返って」って文字使った後「帰ってきた」
・「珍しな」→「珍しいな」

だったりと誤字?脱字があったりなのはもう少しチェックしてから公開した方が良かったのでは?と思いました。




Lillian最新作「ティンクル☆くるせいだーす -Passion Star Stream- バトル体験版」を難易度EASYでプレイしてみましたが、

プリンセスうぃっちぃず未プレイ者はネタバレくらいまくり

な気が?とプリンセスうぃっちぃず未プレイだからこそ思いました。

以前ティンクル本編の発売前に出たTECHGIAN スーパープレリュード 「ティンクル☆くるせいだーす」にパティシエなにゃんこが収録された事があっただけに、プリンセスうぃっちぃずをゲームの特典にするなど何かしらをした方が良いような?とも感じます。

現状はプリンセスうぃっちぃずは新品購入可能だけど、今作とはグラフィックがリメイクされているからフルリメイク化が一番理想ですけどね。

バトル体験版については難易度EASYだと自動でスキル発動しますが、そのせいか少々五月蝿いと感じてしまいましたし、爽快感はあっても難易度簡単すぎるような?と感じただけに、難易度EASYでももう少し難しくしてもよかったのでは?と思いました。

とりあえず発売予定日的に現状だと12月22日はWA2CCに集中したいだけに購入するかは未定だけど、予約特典の関係で早めに予約締め切る可能性もあるだけにどうするかは考えたいと思います。
07:45  |  体験版  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。